京都宣教教会新聖堂礼拝堂_1.jpg

​​京都宣教教会様 新聖堂 礼拝堂 音響機器納入

 
京都宣教教会新聖堂_遠景.jpg

​宗教法人イエス教大韓聖潔教会
​京都宣教教会様

京都宣教教会様は、1992年韓国のイエス教大韓聖潔教会(ホーリネス教団)から宣教師が大阪に派遣され
大阪宣教教会が設立されたことから始まります。
2004年京都市南区に設立され、教会員増大に伴い東山区に移転し、さらに2022年6月に伏見区に新聖堂にに移転、現在に至り東京、名古屋、中国(北京、上海、瀋陽)に枝教会のある教会です。
キリストの教えを中心とし、互いに兄弟愛を持って愛し合い、助け合い、それぞれ与えられている能力がより良く用いられるよう 日々活動されております。

今回、2022 年6月に旧教会にほど近い京都市伏見区に3階建て新聖堂を建立され、最上階に礼拝堂を設置されるにあたり牧師先生をはじめ講壇からのメッセージを大空間でより明確に参加者に伝える事ができ、さらに賛美を美しく再生するために、ご担当スタッフ様と十分なカウンセリングを実施させていただいたのち、 新システムをご提案差し上げご採用いただきました。
専任の音響オペレーターがおられない中で、主日礼拝を始め100 名以上の規模の礼拝を開催される場でもあり、その操作に集中することなく煩雑な操作が必要ないかという事を検討のうえ 可能な限り操作の少ない且つ高品位な礼拝堂内の拡声をめざしました。

納入機材
メインスピーカーシステム   BOSE  AMU208,MB210WR
サテライトスピーカーシステム  BOSE AMU208 ArenaMatch
タイムアライメントコントロールシステム
ミキシングコンソール      YAMAHA MGP24X
ワンオペレーション電源制御システム 他